不動産 名義変更について

名義変更は専門家に任せるべきか。

先日、祖父がなくなり遺品の整理をしていました。現金や保険は家族で話し合って相続を進めたのですが、今は誰も住んでいない祖父の自宅をどうするかが問題となりました。そこで、市役所に相談に行くと不動産の相続や名義変更は弁護士さんか司法書士さんに相談するとよいとアドバイスをいただきました。早速、近くの司法書士事務所に行くと丁寧に相続や手続き方法について教えてくれました。名義変更のきっかけはケースバイケースで、単に住宅取得、離婚による財産分与、生前贈与など様々な相談があるとのことでした。私はできれば祖父の家の売買や名義変更を自分で行うつもりでしたが、契約書の作成や登記、その他の手続きを考えると専門家に任せた方が時間のロスが少なく済むと判断して全てお任せすることにしました。最終的に司法書士さんへ払った費用は4万円程です。これには書類作成や登記申請代理等全ての費用が含まれています。私達家族が司法書士事務所へ出向くのも数回で済んだので、やはり専門家に頼んだのが正解だったと満足しています。

Copyright© 不動産 名義変更 All Rights Reserved.

名義変更は専門家に任せるべきか。
不動産 名義変更